Dance while you can 生きてこそ

仕事辞めて、起業したら月収が3倍以上になりました。5歳年下のイケメンと結婚しまして、毎日楽しく、幸せいっぱいです。 いろんなコンテンツ作ったり、企画してます。海外での企画もあります。

ブログサイファーされました

先ほど、はてなブログからお知らせみたいな、赤ポチが表示されていた。

な、なんだこの赤ポチは。。。

クリックしてみると、
ブログが言及されました。

とのメッセージが。

???
わたしのブログが言及???

どういうことだー
と思ったら
わたしの記事がブログサイファーされてた!!!

 

http://gachispilab.hatenablog.com/entry/2017/04/04/124017

 

ムムム

この方は
ボヤっとしていたことをきちんと言葉にしてくれました。

 わたしの記事がまーうまく、彩り良く味わい深く調理されました。

 

この記事には
そもそも、

「大企業のお偉いさんはなんで頭が悪いのか?」

の「なんで」が書かれていない。。。

と、指摘されました。

確かにあんまり何でか書かれていない。

では、ここでなんでか。考察してみよう。

まず、長い間その会社にいるので本人はもはや気が付かないのかもしれないが、

会社の一般常識が、他のところでも一般常識として通用すると勝手に思ってる。

「これて、普通に考えて、そうなりませんか?」

とか、大企業の社員のひとから言われるが、

そんな、お前のところの普通なんて知らねーよ!!!(と心の中でいつも思っている。)

 

大きい会社って承認のような最終決裁って立場が上のひとがしていませんか??

 さらに大企業のお偉さんは、自分が間違っていても絶対に非を認めない。

たとえ、自分が承認したものであっても。

それが本当に仕事の生命に関わることであったとしても だ。

とにかく何がなんでも下請けのせいにする。自分が間違えてても、とにかくミスは下請けのせい。

自分たちは絶対に悪くない。責任は全部下請けのせい。

少し前にその大企業の会社説明会に行った。その時に

簡単に言うと

こちらはどんなミスでも、全責任を下請けに擦りつけます。

というような内容の書面をもらった。

あの内容を読んだ時、ゾッとした。

あなたたちの会社、書類の承認って上長だかお偉方が承認してるんだよね?

あなたたちは間違っているかどうかも確認をしないで、書類の承認をするのですか??

で、何かあったら全部下請けのせい??

つまり大企業のお偉さんたちは、自分の責任を取るということをしない。

社内でも何かあったら、立場の弱いひとに責任擦りつけてるんじゃないのー?!

こんなところと仕事をするのはリスクしかない。なんで、所長はこんな会社と仕事してるんだ?!全然、料金良くないのにー。。。

これは、マジでNAZO!!!

ここから分かることは、

大企業のお偉さんは何かあったら人のせい。自分の仕事は承認はするけど、責任は他のひとに取らせる。

責任取ることをしないんじゃ、頭を使わなくていいし、そりゃ馬鹿になりますね。。。

 

仕事してて、危機感とか問題意識とか全くないんだろう。

こんなひとをお客さんにしたくない。

嫌いなところがお客さんってすごく嫌。

一緒に働いてた同僚の中にも、お客さんが嫌いで辞めて行ったひとがいる。

雇われの身だと

嫌なひととも一緒に働かなくちゃいけない

というのも嫌だけど、

嫌いなひとがお客さんというのも嫌だー!!!

もう、次は自分のお客さんになるひとは自分のファンのひとで、自分が好きなひとだけにするー。

では、自分が好きなひとをお客さんにするには??

まずはどんなひとをお客さんにしないと明確にしないと。

で、自分がお客さんを選べるようなことを仕事にするしかないー。