適材適所ってあるよね

この世の中は、今、いる人すべてに、適材適所ってある、

と信じている。

他の場所では、パッとしなくても、輝き出して、そのひとの最大限の魅力と、能力を発揮する場所や仕事ってある。

その中、みんないるべき場所、やるべき仕事をやっていれば、
仕事が合わなくて、苦しむことも少ない。楽しく、生きることが出来るひとが、増えて世界が元気になる!!

わたしが、いまやっている仕事は、ハッキリ言って、向いていない。
それはずっと感じていた。

今のわたしの仕事には、もっと相応しいひとがいる。
ずっとそう思っていた。

今日、職場に新しい人が、入社してきた。

わたしの仕事を引き継ぐためだ。

新しい人は
わたしのいる業界に13年もいる大ベテランで、
しかもとても物腰が柔らかく、
優しい人だったので、
すごく安心した。

半日くらい、わたしの仕事を教えていて、感じた。

この人は、
わたしのやってる仕事にすごく向いてる・・・!!!

やった。霊視通りだ。

この人なら、わたしのやっている仕事をこなせる。

適材適所ってやっぱりあるんだ。
というのを確信した。

これで、わたしもようやく自分の行きたい道へ行ける。

 

久々のブログなので、今日はウォーミングアップ程度で。

 

では、またー。