Dance while you can 生きてこそ

仕事辞めて、起業したら月収が3倍以上になりました。5歳年下のイケメンと結婚しまして、毎日楽しく、幸せいっぱいです。 いろんなコンテンツ作ったり、企画してます。海外での企画もあります。

雨天決行って結構いいかも、実は、

6月に都内であるパーリーを開催した。

 

誰にも知られたくないくらい、わたしの超お気に入りの場所が会場だった。

パーリーの開催場所が場所なので、パーリーがあるということを

限られた人にしか知らせなかった。。。

 

そして、7月1日。

そのパーリーに参加したひとにしか、告知していない超特別限定イベントがあった。

 

今回の超特別限定イベントの参加を決めてくれた人は、

 

え!?

雨でもやるんだ。。。

正直、びっくりした

らしいと言うことを後から聞いた。

 

イベントを計画する時にイベント当日の天気がどうなるかなんて、

分からないじゃない??

 

それにせっかくイベントに参加するって予定を時間を空けてくれたのに、

雨で中止するのも、なんだか勿体無いなーと思ったの。

 

標高1、100mもあり携帯も繋がないほどの山にあり、

呼ばれた人しか行くことの出来ないところと呼ばれている神社があります。

 

本当はその神社に行く予定だったんです。

 

ところが調べていくうちな毎月1日は、とんでもない御守りが買える日ということでとんでもなく混むらしいです。

どのくらい混むかって?

ネット情報では、

あんな体験、二度としたくない!

というほど(泣)

 

ただでさえ、激安混みする日なのに、7月1日は土曜日だから、さらに大激混みが予想されたので、

無理矢理行き先を、長瀞にある宝登山に変えた。 

長瀞を知っていますか?

いま、すごく話題のスポット。


なんの、話題?

ふふふ、今幸せいーっぱいの
皇族のあの方がデートで長瀞に行ったということで、
大注目されているスポットです。

 

当日の天気予報では、

午前中、弱雨、その後曇だった。

 

雨も止みそうだし、、、

出来るだろう!
と、

わたしは躊躇なく

 

イベントの

 

決行を決めた。

 

普通、山登りをする計画をしていた日に、

雨が降ったら、山登りのスキルを上げるために雨の降った山登りをするとか、よほどの登山の熟練者ではない限り、

山登りは中止しますよねー?

低い山すら登ったことのない初心者の場合は

と・く・に。

雨が降った山道は足元すべりやすくて危険だし、壮大な景色も何も見られないし。

 

秩父に近づくにつれて、雨は強くなり、

長瀞駅に着いたら、
それはもう土砂降り。。。

土曜日にも関わらず、長瀞駅にはあんまり人がいなかった。

 

一足先に着いていた、悪ノリ軍団のボス、マカロさんは駅前の売店でそばを食べて、奥様と一緒に大雨のなかポツンと壁のない売店にいました。

 

 

 「いやー、雨だったら中止にするのかとばかり思っていたらやるんだね。

まんぬに任せたらどうなるのかなー?
一切、口を出さなかったら、、、
雨でもやるんだ。って驚いたよ。。。」 

 

わたし、山登りイベント中止に

すべきだったの??

 

天気予報では、弱雨、それから
曇のはずだったのにー

全然違うじゃん!!!

どっからどうみても大雨ね。

 

だけど、宝登山はロープウェイを使えば5分で山頂付近まで行けるみたいだし、

初心者でも登れるようだから、

行けるよね。。。

 

そんなことを考えながら、 

大雨の中、遅れてきた未来マンと合流した。

これで今回の悪ノリ軍団、全員集合。

 

駅前から出てる無料シャトルバスに乗って、ロープウェイへGO!

 

ワクワク、ドキドキ、
ロープウェイ!

ロープウェイからの景色は、、、

うーん、

霧でなーんにも見えませんー。

まるで、
雲の中にいるみたい。

異世界に引き込まれそうー。 

元の世界に帰ってこられるかしら、

 

霧に包まれた山頂駅に着いた。

そして大雨と霧の中、宝登山山頂を目指す!! 

登ること、約10分!! 

山頂であることを示す看板を発見!!

本当は写真を撮りたかったのだけれど、

歩くので、必死で写真どころじゃなかった。

 

だけど、山頂に無事に到着。

そのあと、雨の中散策したけれど、

まあひとが、いないー。

 

混んでて、人でゴミゴミするよりいいし、
山の雰囲気も霧がかかって幻想的だった。

 

雨だからひとがほとんどいないわけだけど、

ひとがいない山って気持ちいいし、人疲れしない。

 

これは新たな発見だった。

 

ひょっとしたら、わたしは山登りイベントを中止すべきだったんじゃないか?

 

と、山頂へ向かうロープウェイに乗った辺りから、薄々思っていたのだが、

 

みんな、これくらいの雨ならアリだよと

言ってくれた。

 

晴れていたら、野上駅から長瀞アルプスで宝登山の山頂まで向かうプランだった。

 

雨の場合は、長瀞駅に集合して、

ロープウェイで宝登山に登るということも、前日に参加者に伝えておいた。

雨でもやるんだ。。。

って正直、びっくりしたらしい。

 

とは、いえ、なかなか楽しかった。

 

これから夏本番がやってくるから、低い山だと、暑くて苦しくて地獄になりそうな気がするから

夏に登るなら、標高1,500m以上の初心者向きの山にする。

 

今回の山登りイベントは、超限定特別オファーでしたので、

後から、わたしも参加したかったーといろんなところからちらほら言われました

ので、次はもっと広く告知したほうが良いかも。。。

 

あと、8月の企画はどうするんだ。。。との声もありました。

うーん、8月の企画はどうしましょう。

 

近々メルマガ、発行しますー。

 

ブログでは、なかなかいろんなことが
書けないことに気付いた。

 

なので、メルマガにはブログには書けないもっとすごい話、プライベートな話題を、あなたにお伝えしていきます。

 

7月1日の山登りイベントはこれでは、終わりません。

次の記事は、摩訶不思議な長瀞編です。

ではではー。

まんぬ