ある極秘クラブのパーティーに潜入!?

かなり由緒ある国際的なクラブのパーティーに

 

なぜか行くことになりました。

 

このクラブですが、

メンバーになるにはかなり高額な会費を支払わなくてはなれないのですが、

ただお金があるだけでは、このクラブの会員になれないそうです。

 

で、そんなクラブのパーティーになぜか放りこまれました。

 

何かそんなとんでもないメンバーが集まるパーティーに参加したいって宇宙にお願いしたかしら、、、。

 

全くもって記憶がない。

 

やっぱり願いは

 

あれ、こんなの願ったけ??

 

っていうくらいがちょうどいいのかもしれない。

 

さて今回の場所は、由緒あるクラブの集まりなだけあって、会場はめちゃくちゃ豪華でした。

 

夜景がとんでもなく綺麗に見られて、お月様も見られました。

 

素敵な場に行くとすごく気分が上がりますねー。

会場に行くまで寒くて、心が折れそうになったけど、

寒さなんて吹き飛んださ。

 

 

どうやら今回のパーティーの開催された会場はめちゃくちゃ人気らしくて、

この会場を押さえたのは、

 

なんと1年前!!!

 

そのくらい前でなくては、人気でもう取れないそうです。

 

ですが、

1番の場所で

1番の時間を

1番のお料理で

 

過ごしてもらいたいという、主催者の想いが詰まっていました。

 

わたし、知っているひとが誰もおらず、

かなりアウェー感があったのですが、

 

いろんな職業の方とお話しができたし、みなさんとても親切な方でして、お陰でとても楽しく過せました。

 

なかには、某言語学者と声がそっくりな美声のかたもいました。

 

そして、いろんな人と話しているうちに

 

やっぱり、運動はめっちゃ大事。

 

わたしは大自然の中にもっと行った方がいい。

 

来年は、絶対に台湾に行く。

 

なんだかんだ言っても、日本は空気が綺麗だ。

 

など、いろんなことを感じました。

 

ではー。

 

MNN

 

f:id:southpark15:20171204124530j:image